FC2ブログ
プロフィール

プシケ

Author:プシケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ふり~雀荘プシケ
東大阪の雀荘プシケのHP兼ブログです。
字を書く習慣 
子どものような文字しか書けない大人が増殖中

10代の米人気歌手、マイリー・サイラス(Miley Cyrus)やジャスティン・ビーバー
(Justin Bieber)の手紙には、その傾向がはっきりと見てとれる。
手書き文字のひどさだ。
有名人の「10代の自分への助言」を特集した本に掲載された2人の手書き文は乱雑で、
筆記体のサインに至っては、かろうじて判読できる程度だ。

カナダの芸能記者ジャスティン・キング氏によれば、10代のスターたちの
字が下手なことは業界に知れ渡っているという。キング氏は
「30代以上の芸能人のサインはもっとずっと読みやすい。しかし、
(10代の)若手世代に至っては、名前の頭文字と、サインにくっついている
ハートマークが読み取れればいい方だ」とこきおろす。

米国ではほとんどの州で筆記体が必修ではなくなった
約46州は筆記体を必修としない教育課程を採用。
インディアナ州は先ごろ、秋から始まる新学期では、筆記体の必修を廃止し、
代わってキーボード入力の習得を義務付けると発表した。

易しい筆記体の普及活動をしているジャン・オルセン氏は
「文字を手で書くのを教えることを2年生でやめれば、
2年生並みの文字しか書けない世代が出来上がる」と嘆く。
米国はいずれ、子どものような文字しか書けない大人の国になってしまうのだろうか。
独立宣言が読めなくなれば、その署名に込められた意味も理解できなくなるのだろうか。

コンピューターが普及する中、筆記体は読めなくても問題はないという意見はある。
しかし、字が汚いと中身も良くないと読み手に思われてしまうことは
研究でも示されている。
米バンダービルト大学のスティーブン・グラハム教授は
字がへたな人は、思考の質までマイナスの評価をされてしまう
と警鐘を鳴らしている。(CNN)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そう言えば英語の授業で「筆記体」って習いましたよね。

最初はどうかと思いましたが、たしかに書きやすく作られており、
なるほどなぁと感心した覚えがあります。

・・・ですが、米国でも筆記体を授業で習うものだとは知りませんでした(^^;
米国人なら生まれながらに?自然に筆記体を書いているものかと・・・

私も字の下手さ加減では他の追随を許さないほどの悪筆キング(爆)

昔のノートを見直すと字がつながってるんですよね・・・
まさに日本語の筆記体(>_<)
自分でもまったく解読出来ないほどの暗号文になっています(恥)

だいたい・・・高校入試のときに「お前は字さえ読んでもらえたら受かる」
と先生に言われて「ひらがなの書き取り練習」をしましたからね(^^;
どんな受験勉強かと・・・

文章を書くときに「1行に何文字入るのか」を目測して字の大きさを揃える
なんてことをしているのを知ったのは社会人になってからの話。
私の場合は思いつくままに書き始めるので、最後の方は文字が小さくなって
グチャグチャになるのも考えてみれば当然のことですよね・・・。

いやーでも今更、字の大きさを考えたり、文字数を考えろって
言われても実際問題、無理難題。

一生懸命丁寧に書いたとしても、毎回字の大きさも形もマチマチ
みんななんで同じような字が書けるのか、まずそこが不思議です。
「筆跡鑑定」なんてものが成立することが理解出来ません。

そう言えば、静岡では(少なくとも私の生まれた地域では)
字が下手なことを「字がなりき」と言うんですが
これって方言みたいですね。初めて知りました(笑)

字がへたな人は思考の質までマイナスの評価をされる・・・
思考の質どころか、読めないんじゃ質の判別も出来ません(爆)
いやーパソコンの時代が来て本当に良かったです。
思考の質がマイナスなのが麻雀に影響しないようにしなければ・・・(^^;
スポンサーサイト




テーマ:麻雀 - ジャンル:ギャンブル

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する