FC2ブログ
プロフィール

プシケ

Author:プシケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ふり~雀荘プシケ
東大阪の雀荘プシケのHP兼ブログです。
半荘1回目、あっさりトップを取って2回目の半荘も
オーラスの親番を迎えて57000点持ちのトップ目。

sou1.gifsou1.gifsou5.gifsou6.gifsou6.gifsou7.gifsou8.gifpin3.gifpin3.gifpin4.gifpin5red.gifpin6.gifpin8.gifpin8.gif


手順的にはpin8.gifでいいんですが、下家(I、TARO)が国士に向かっており
ポンテンのタンヤオも考慮して打sou1.gifとしてみたところ
想定どおり、pin8.gifが出て「ポン」

sou6.gifが場に見えており、絶好の待ちだなぁ・・・なんて
のんびり構えていましたが・・・何巡経っても
ツモらず、転がらず。

あれれ?と思っていると「いい鳴きだったわ~」と
下家が国士をツモ。ゲロ(涙)

sou4.gifsou7.gifは山に5枚寝ていましたがハイテイ間際に
固まっていた模様です(;_:)

次の半荘で連勝を決められ、気を取り直してさらに次の半荘。
起家の親番で役牌を暗刻にしてドラのpin9.gifsou5.gifのシャンポンで
テンパイ。

下家がまたもや国士に向かっているのでpin9.gifは期待薄ながら
sou5.gifは出てきてもおかしくない、とじっと闇テンに構えて
待ち続けて6巡ほど経過。
場に2枚出ているman1.gifをすっとツモ切ると

「ロン」

国士に放銃。え~マジでΣ(・ω・ノ)ノ!

3000点持ちからの復活はならず、ぶっ飛んで終了。

茫然としながら5回目の半荘。
オーラスを迎えて34000点持ちながらトップ目とは
5000点差と微差。
これは頑張らねば・・・とpin1.gifpin4.gif待ちでリーチを
打ったところ、中張牌をバラ切りした上家(GATYA)から
数巡後に追っかけリーチ。

haku.gifをツモ切ると

「ロン」

国士に放銃。ちょっとそんなことってあり?!

pin1.gifpin4.gifも山に5枚残っていたんですけど・・・。

なにが起こってるんだ?!と思いつつ次の半荘。

東1局に親の上家がリーチ、ツモ。

pin2.gifpin2.gifpin3.gifpin3.gifpin4.gifpin4.gifpin5red.gifpin6.gifpin6.gifpin7.gifpin8.gifpin9.gifpin9.gif ツモpin4.gif

抜きドラもあって数え役満(5倍満)

そこから奮起して頑張って押し返して、
あとひとアガリすれば大まくりもあるかも?!というところで
今度は下家が

「ツモ」

またもや国士無双。

半荘6回で役満を5回食らうって・・・

下家、上家「お祓いして貰った方がいいんじゃない?」

でっかいお世話でございます(涙)
スポンサーサイト



鳳凰杯予選大会に参加してくれたNくん、この日は仲間と一緒に
セット(貸卓)で来店してくれていました。

座って一発目、親番でサイコロを振って取った最初の配牌は
いきなり索子が偏った色模様。

sou1.gifsou3.gifsou3.gifsou4.gifsou5.gifsou5red.gifsou5red.gifsou6.gifsou6.gifsou6.gifsou9.gifpin9.gifhaku.gifhaku.gif


後ろで見ていた私の方をチラチラ見ながらちょっと
ドキドキした様子で当然の打pin9.gifで開局です。

3巡目に待望のツモsou2.gif
テンパイが入ってリーチを打つかな、と思いきや
待ちの確認もあってか、とりあえず闇テン。

上家の切ったsou7.gifに少し反応しつつもちゃんとスルーして
ツモったのは4枚目のsou5.gif


おー!幸先良し!リーチをしてたら即ツモでした・・・って
あれ?ツモの声が聞こえてきません。
sou5.gifを手の内に入れて・・・打haku.gif

ふむふむ、たしかに巡目も早いし一発も逃したことだし、
チンイツに向かうのも十分にアリでしょう。
アタマの選択なので索子ならどれをツモってもテンパイ
というのも移行しやすいポイントですしね。

2巡後にツモsou8.gifでチンイツテンパイ。

sou1.gifsou2.gifsou3.gifsou3.gifsou4.gifsou5.gifsou5.gifsou5red.gifsou5red.gifsou6.gifsou6.gifsou6.gifsou8.gif


sou7.gifは場に3枚出てしまってますが、sou8.gifはその分狙い目に
なっている感じです。

次巡のツモはsou4.gif


・・・これはいきなり超絶変化のあるツモがきてしまいました。
sou8.gifを切ったら間違いなく多メンチャンですが
パッと見ではわかりにくいかもしれません。

sou1.gifsou2.gifsou3.gifsou3.gifsou4.gifsou4.gifsou5.gifsou5.gifsou5red.gifsou5red.gifsou6.gifsou6.gifsou6.gif

これまでに何度か取り上げていますが、メンチンの待ちは
3つの手順で必ずわかることになっています。

1)アンコを抜く
2)アンコの内、1個を返す
3)連続した対子が3つ以上並んでいる場合、イーペーコーを抜く

今回の手牌を手順どおりに調べてみると・・・

まずアンコのsou5.gifsou6.gifを抜くと


sou1.gifsou2.gifsou3.gifsou3.gifsou4.gifsou4.gifsou5.gif     sou5.gifsou5red.gifsou5red.gifsou6.gifsou6.gifsou6.gif


sou1.gifsou4.gifのノベタン待ちになっていることがわかります。

次にsou5.gifを1個返すと


sou1.gifsou2.gifsou3.gifsou3.gifsou4.gifsou4.gifsou5.gifsou5.gif      sou5red.gifsou5red.gifsou6.gifsou6.gifsou6.gif



sou3.gifsou6.gif待ちが浮かび上がってきました。

で、今度はsou6.gifを返してみて


sou1.gifsou2.gifsou3.gifsou3.gifsou4.gifsou4.gifsou5.gifsou6.gif      sou5.gifsou5red.gifsou5red.gifsou6.gifsou6.gif


おっと!さらにsou2.gifsou5.gif待ちもありましたね。


sou5.gifはカンツ使いなので実質的にはありませんが^^;)

さらに3の手順。イーペーコーを抜くと
sou1.gifsou2.gifsou3.gifsou3.gifsou5.gifsou5.gifsou6.gif      sou4.gifsou4.gifsou5red.gifsou5red.gifsou6.gifsou6.gif


うーん、これはテンパイ形になっていません。

で、合計すると・・・sou1.gifsou2.gifsou3.gifsou4.gifsou5.gifsou6.gifの6メン待ち。
自分で使っている枚数が多いですが、さすがにここまで
待ちが多ければ十分にあがりが見込めそうです。

わくわくしながら見ていると、Nくんは少考の後、打sou1.gif

タンヤオをつけてsou7.gifsou8.gif待ち続行を選択。
いくら狙い目とはいえ、少しもったいないような・・・?

ここで上家が打sou8.gif

ほぅ!選択正解でしたね~。ん?あれ?
なんでツモりにいってるんかな?

どういう意図なのかわかりませんがあえてのスルー。
思わず身を乗り出して見てしまった私の気配を感じたのか、
チラッと振り返って小声で「いやいや、わかってますから」
と抑えるジェスチャー。

で、ツモってきたのがsou2.gif
多メンチャンを選んでいればまたもや一発ツモでした。
プシケではフリテンでもリーチが打てますが
仲間内の麻雀だとフリテンを禁止にしているところも多いわけで
これはsou5.gifをアンカンかな・・・ん?

sou6.gif リーチ!  Σ(・ω・ノ)ノ!

sou2.gifsou2.gifsou3.gifsou3.gifsou4.gifsou4.gifsou5.gifsou5.gifsou5red.gifsou5red.gifsou6.gifsou6.gifsou8.gif



たしかにsou7.gifは期待薄ですが、あえてsou8.gif単騎オンリーに
受けるのはどうよ?

下家から追っかけリーチを食らってツモってきたのはsou4.gif

うーん、フリテンでもツモってましたね。
さらに次巡はsou6.gif あらら・・・

3巡後 ツモ!と力強くsou8.gifを叩きつけたNくん。
いやー無事あがれて良かった♪良かった♪

仲間内ルールでチンイツ七対子を大車輪(役満)と決めている
ということで、あえてあえての選択だった模様です。
(プシケでは大車輪は採用していません)

いやー最終的には結果オーライでしたが、この最終形に
至るルートは限りなく薄いわけで、ちゃんとチンイツの
練習をしておくべきだった・・・かな(^^;

テーマ:麻雀 - ジャンル:ギャンブル