FC2ブログ
プロフィール

プシケ

Author:プシケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ふり~雀荘プシケ
東大阪の雀荘プシケのHP兼ブログです。
宝来さんから親番だというのにトイレピンチを頼まれて
サイコロを振ってとった手牌の5巡目のツモが
手応え抜群のペンpin7.gif

pin1.gifpin3.gifpin5red.gifpin8.gifpin8.gifpin9.gifsou3.gifsou3.gifsou3.gifsou4.gifsou4.gifsou5.gifsou6.gif ツモpin7.gif ドラsou3.gif


当然の打pin8.gifをしたところで、戻ってきた宝来さんとチェンジ。
ドラ3を抱えた勝負手ですし、ここはうまくまとめたい
ところです。

次巡、さっそくsou5red.gifをツモってテンパイ・・・
引っ掛けリーチでもいいとは思いますが、pin5red.gifだけに
とりあえず打pin1.gifpin4.gif待ちに取って役なしダマ。
まぁ巡目も早いし少し良形への変化を探ってもよさそうです。

で、ツモsou7.gifで首をひねりながら・・・打pin3.gif

索子の伸びに期待するには絶好のツモだけに
ヤミテンしていた甲斐があった、という感じでしょうか。

しかしなんと次巡のツモはいきないド裏目のpin4.gif

あいやー!とオーバーアクション気味にツモ切ると
次のツモはpin7.gif・・・うーんまたカンチャンテンパイ、
イマイチしっくりきませんね。
こんなテンパイとれるか!とさらにツモ切り!

沸騰した強打を嘲笑うように次巡のツモはpin6.gif
ひ、酷い・・・

ここまでツモの順番が悪いと気持ちも弱ってくるのか、
すでにpin4.gifpin7.gifも切っているのにも関わらず、
sou7.gifでフリテンのテンパイ取り・・・あらら大丈夫?

するとそんな弱気を見透かしたかのように、次巡のツモはsou8.gif
思わず後ろで見ていてのけぞってしまいました(笑)

本来なら絶好!という変化を逃した次巡のツモは
当然というか必然というか・・・sou6.gif

初志貫徹で索子を伸ばしていれば

pin5red.gifpin6.gifpin7.gifsou3.gifsou3.gifsou3.gifsou4.gifsou4.gifsou5.gifsou5red.gifsou6.gifsou7.gifsou8.gif ツモsou6.gif

こんな多門待ちを一発でツモ和がっていたわけですが
実際の宝来さんの手牌は

pin5red.gifpin6.gifpin7.gifpin8.gifpin9.gifsou3.gifsou3.gifsou3.gifsou4.gifsou4.gifsou5.gifsou5red.gifsou6.gif ツモsou6.gif

という残念な状況(ダブルフリテン:笑)。

せっかく出来たイーペーコーも崩し難いし、かといって
ドラの暗刻から1枚外すのも微妙。
一瞬pin9.gifに手が伸びましたが、捨て牌にpin8.gifがあるのに気づいて
取りやめ。
フリテン解消となる打pin5red.gifしかないかな、と思って見て
いましたが、宝来さんの選択はなんと打pin6.gif

pin5red.gif単騎って・・・おいおいどこまでこだわるの(笑)?!

ここまで失敗を繰り返したらもうアカンやろ、と
次巡にツモったpin3.gifをツモ切ると下家が「ロン」

pin1.gifpin1.gifpin2.gifpin2.gifpin3.gifpin5red.gifpin6.gifpin6.gifpin7.gifpin7.gifpin8.gifpin9.gifpin9.gif

ガックリとうなだれた宝来さん。
先日のRIVAL予選での失策から
まだ立ち直ってないようです・・・。
スポンサーサイト



プシケのセット(貸し卓)は爆安ですが・・・

3時間以上打つと次回使えるサービスチケットが
当たり・・・(ハズレなし)

さらに6時間以上打つと次回使える1時間無料券
進呈させて頂いております。


サービスチケットはドリンク無料券やカップ麺無料券と
なっていますが、一番の大当たりはなんといっても

いつまで打ってもゲーム代完全無料!チケット

とりあえず3時間以上打ってガチャ↓を回して

がちゃ

1番↓が出たら「完全無料券」ゲット!

1ban.jpg


前回この無料券を当てたお客様が「超耐久麻雀」にチャレンジ中!

耐久1

なんと撮影の時点で29時間突破!
半荘64回を打ち切ってさらに30時間超えに挑戦です♪

これだけ使ってくれたら無料券を作った甲斐もありますね(笑)

この記録をぶち破る新たな挑戦者を期待してお待ちしております!
RIVAL16関西予選1stに挑んだプシケチームは・・・

1回戦 石川さん 痛恨のラス
 (マンガンツモトップという接戦の末、放銃でラス転落)
2回戦 宝来さん 笑撃のラス
 (意味なく引っ張ったドラでダブロンを打ってぶっ飛び)

とガックリな展開。
最終3回戦はしょーがないので敗戦処理に私が出ようかと
思いましたが、石川さんからリベンジチャンスを
申し込まれたため、席を譲りました。

なんとか微差のトップ目でオーラスを迎えたものの、
超絶ダントツのハイスコアを稼ぎ出さないと上位2組の
枠には入れないわけで、残念ながら焼石ウォーター。

さらに最後にきっちりまくられて2着で終了。
今年のチャレンジはあえなく1stでついえてしまいました。

参加した2選手からは「次の大会はいつ?!今度こそ!」
という熱い言葉を頂いたわけで、ひとまず大会自体を
楽しんで貰う、という第1目標は達成できたかなと。

たしかに撮影されながらの対局というのは
いつもとはまったく違う緊張感があるわけで
普段惰性になりがちな麻雀を改めて楽しめたと思います。
結構・・・やみつきになったりするんですよね(^^;
大会ジャンキー(笑)がまた二人誕生いたしました。

※RIVALはまだ全国大会へと続くわけで、是非ニコ生で
 熱い闘牌をお楽しみください。

来年まで待ちきれない人たちも多いので年明けにでも
なんか企画を考えて実現したいと画策中。
今回参加出来なかった方も次回は是非参戦よろしくです♪