FC2ブログ
プロフィール

プシケ

Author:プシケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ふり~雀荘プシケ
東大阪の雀荘プシケのHP兼ブログです。
親が早めに切ったドラのpin2.gifを西家のU吹くんがポン。
ちょっと強引な感じですが、色に寄せる手に向かった模様です。

南家の私に筒子が流れ込み、8巡目あたりにはこんな手に↓

sou1.gifsou1.gifpin1.gifpin2.gifpin3.gifpin4.gifpin4.gifpin4.gifpin5.gifpin6.gifpin7.gifpin7.gifpin7.gif


索子の下がよく切れており、sou1.gifはかなりの狙い目・・・
といっても役はリーチ、ドラ1(笑)
もし自摸っても三暗刻もなく、自分で8枚使っている
3メンチャンってどうよ?って感じです。

リーチをためらっていると次巡の自摸はpin3.gif


うーん・・・pin2.gifはポンされているだけにpin4.gifを切って
リャンメンという選択も微妙(実質ペンチャンですし)

まぁなんとか変化があるやろ、と私の決断は打sou1.gif

メンチンに向かう方向にハンドルを切ってみました。

次巡、あっさりsou1.gifを自摸って「ブホッ」と噴いたものの、
もうこうなったら仕方ないので自摸切り。

で、さらに3pin3.gifを自摸って

pin1.gifpin2.gifpin3.gifpin3.gifpin3.gifpin4.gifpin4.gifpin4.gifpin5.gifpin6.gifpin7.gifpin7.gifpin7.gif

一見、多メンチャンに見えますが・・・pin3.gifpin4.gifpin7.gif待ちしかありません。
自分で9枚使っている3メンチャンって・・・(爆)
うぅ、打点は上がりましたが、さらに愚形になってしまいました。

次に自摸ってきたのは・・・pin5.gif


pin1.gifpin2.gifpin3.gifpin3.gifpin3.gifpin4.gifpin4.gifpin4.gifpin5.gifpin5.gifpin6.gifpin7.gifpin7.gifpin7.gif

さて、今度こそ正念場。
多メンチャンに変化する牌を自摸って、さ~ど~する?!

pin2.gifはポンされており、pin8.gifは場に2枚切れ。

それでも・・・打pin1.gifpin2.gifpin5.gifpin8.gifpin3.gifpin6.gif待ちなら十分勝機はあるやろ!
と思い切って「リーチ!」

「ポン」

宣言牌をU吹くんに鳴かれて、次巡、あっさりpin3.gifを食い取られて

「自摸」

pei.gifpei.gifpin4.gifpin5.gifpin6.gifpin7.gifpin8.gif   pin2.gifpin2.gifpin2.gifポン  pin1.gifpin1.gifpin1.gifポン   自摸pin3.gif

私が暗刻にしているpin4.gifpin7.gifを両方使っての3メンチャン。

pin1.gifはドラ表示牌ながら河に出ていなかったわけで、
鳴かれる可能性があったことを考えると、pin4.gif切りの方がよかったのか・・・
(もちろんpin4.gif切りでも待ちは変わりません)
いやいや、6枚持ちの筋を切って放銃したら目も当てられないし・・・

頭の中を反省と後悔と動揺が駆け巡り、この半荘は実質的に終了。
案の定というか、激冷えしました(爆)



あとから検証した結果、pin6.gif切りが面白かったかもですね。
最高打点は

pin1.gifpin2.gifpin3.gifpin3.gifpin3.gifpin4.gifpin4.gifpin4.gifpin5.gifpin5.gifpin7.gifpin7.gifpin7.gif  自摸pin3.gif


この形でした。

pin1.gifpin3.gifpin4.gifpin5.gif待ちでpin3.gifを自摸って三暗刻がついていました。

いやーとっさの判断でここまでは難しいなぁ・・・
でもやっぱりpin1.gif切りは温かったかぁ・・・
スポンサーサイト



テーマ:麻雀 - ジャンル:ギャンブル

東1局にマンガンをあがったBBくんが親になった東2局。

南家のK子さんがいきなりsou1.gifを切って「リーチ」

だ、ダブリ~ (>_<)
うーん、マンガンを振り込んだ私からしたら更なるピンチ到来、と
頭が痛いところ。

なんとか現物らしいところを対子落としとかしながらも
手はまだバラバラ、ションパイのpei.gifchun.gifが浮いていて
手の中的にも何をどーしたら、という感じ・・・
と思ったら、なんと5巡目に親のBBくんからも
「追いかけリーチ!」

おいおい・・・マジか・・・頼むよ、横決着してくれ~

6巡目、ひょいっとBBくんが自摸切ったchun.gifにK子さんが「ロン」

chun.gifchun.gifhatsu.gifhatsu.gifhatsu.gifman9.gifman9.gifpei.gifpei.gifpei.gifton.gifton.gifton.gif   ロンchun.gif

ダブリー、メンホン、ホンロー、トイトイ、サンアンコウ、
トン、ハツ、ペー、チュン・・・呪文長過ぎ(笑)

なんとドラなしで15翻!

プシケでは13翻で数え役満(4倍満)になり、そこから
2翻アップごとに5倍満、6倍満とのびていくので、
この手は5倍満(子供の場合、40000点)

純粋に手役だけでここまでの点数というのはあまり見た記憶がないですね。
それもメンチン(6翻役)でもないわけで(爆)

※万子のホンイツは役満とはしていません。

いやー私もこういうお化けみたいな手をあがりたいなぁ・・・

テーマ:麻雀 - ジャンル:ギャンブル

微差で迎えたオーラス。

ひとまずラス目(26000点持ち)のU吹くんが7巡目に
pin8.gifを切ってリーチ。

トップ目とはいえ、40000点持ちの北WSくんは
自摸られても親番のOG野さんが39000点持ちだけに
点差的には耐えますが、クビが切れる(40000点以下になる)ので
U吹くんが逆転手であれば厳しいところ。

しかし・・・手にならないままベタ降り。
リーチ後に通った索子を連打しつつ、なんとか流局狙い。

親のOG野さんはあがり切るか、せめてテンパイには持ち込みたいわけですが・・・
中盤から一気に筒子が大量に押し寄せてきてパニック気味。

pin1.gifpin1.gifpin3.gifpin4.gifpin4.gifpin6.gifpin6.gifpin7.gifpin9.gifpin9.gifpin9.gifsou6.gifsou8.gif

pin2.gifsou8.gif

pin8.gifsou6.gif

あれ?これってもしかして・・・

pin1.gifを自摸って

pin1.gifpin1.gifpin1.gifpin2.gifpin3.gifpin4.gifpin4.gifpin6.gifpin6.gifpin7.gifpin8.gifpin9.gifpin9.gifpin9.gif

なんと左右対称(笑)
きれいな形ですがちょっと珍しいですね(^^;

pin4.gifpin6.gifを切ったら5で九蓮宝塔というテンパイですが
どちらも俗にいうアンコ筋。
リーチ者の河の筒子の現物はpin7.gifpin8.gifだけ・・・さて、どーする?!

もうしょーがない!ガラガラや~とか言いながら
リーチ宣言牌がpin8.gifなので、上が危ないかもな~とか思い直して
pin4.gif切りリーチ!(ちょっと冷静です:笑)

実は北WSくんの手にpin6.gifpin6.gifpin9.gifとあるので、実質的に待ちは
高めのpin5.gifだけ。

さらに残り2回の自摸の段階で山の中にpin5.gifが3枚(爆)

先行リーチのU吹くんがpin5.gifをつかんであえなく放銃。
微差の争いだったはずがまさかの特大失点となってしまいました。

ちなみにU吹くんはpin1.gif単騎のメンホン七対子。
pin8.gif単騎なら自摸って逆転トップだっただけに上下の大きさは・・・

かつて「牌賊オカルティ」(by片山まさゆき)という漫画で

・アガリ競争局、大物狙い上等!

というオカルトシステムが記されていましたが、
本当にあるんですね~(^^;
すいません、すっかり更新が滞ってましたm(__)m

ぷしけ予選を勝ち抜いた近大代表ペアが「青雀旗全国学生麻雀選手権」に
挑みました!

【会場の様子】
KIMG0068.jpg

近大ペアも今回は正装(^^)g

【橋本さん】
KIMG0072.jpg

【山室さん】
KIMG0071.jpg

熱い戦いの末・・・トータルの成績は、11位。
10位までは楯と表彰だっただけに惜しい!

【試合後の二人】
KIMG0074.jpg

優勝したのは大阪産業大のペア。
実はぷしけ予選にも参加してくれていたお二人でした。
関西勢の優勝は超久しぶり、ということででしたが、来年こそは
ぷしけ予選を勝ち抜いた代表が全国優勝!なんてことになって
貰いたいものです♪