FC2ブログ
プロフィール

プシケ

Author:プシケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ふり~雀荘プシケ
東大阪の雀荘プシケのHP兼ブログです。
カン出来る?出来ない?
プシケではリーチ後に「送りカン」だけでなく
「手牌構成の変わるアンカン」を禁止しています。

送りカン禁止というのは
sou7.gifsou8.gifsou9.gifsou9.gifsou9.gifsou9.gifton.gifton.gifsou1.gifsou2.gifsou3.gifpin7.gifpin8.gif

こんな手でsou6.gifをツモってもsou9.gifはカン出来ない、ということです。

これをカンしてしまうと高めでチャンタという役が消えてしまいますよね。
このように手役が変わってしまうカンは基本的に出来ません。

手牌構成の変わるアンカン禁止というのは
sou6.gifsou6.gifsou6.gifsou7.gifsou8.gifsou9.gifsou9.gifsou9.gifpin7.gifpin8.gifpin9.gifman7.gifman8.gif

こんな形でsou6.gifsou9.gifもアンカン出来ない、ということ。

これもsou9.gifをカンすると三色という役が消えてしまいます。

※もちろん、手役が絡んでいなくても同様の形であればカン出来ません。

以前にあった例では

man1.gifman1.gifman1.gifman2.gifman2.gifman2.gifman3.gifman3.gifman3.gifman9.gifman9.gifchun.gifchun.gif

こんな形でリーチをしたI上3号くんが、man2.gifをもってきてアンカン。
その後にchun.gifをツモって「四暗刻!16000オール!祝儀もお願いします!」と
声高らかに宣言・・・

うわー凄い手だなぁ・・・とみんな驚きながら点棒とチップを
支払ったところで、K田くんがふと気がつきました。

「それってman2.gifはアンカン出来ないんじゃない?」


man1.gifman1.gifman1.gifman2.gifman2.gifman2.gifman3.gifman3.gifman3.gifman9.gifman9.gifpin7.gifpin8.gif

こういう感じで変えてみるとよくわかりますが、これでpin9.gifで和がると
「リーチ、ピンフ、ジュンチャン、イーペーコー」
ということになります。
しかしman2.gifをアンカンしてしまうと「リーチ、三暗刻」・・・
手役がスケールダウンしてしまうんですよね。

これも「手牌構成が変わるアンカン」の一種。
待ち形に関係なくとも、手役が変わってしまう場合にはカン出来ません。

可哀想にI上3号くんは貰った16000点とご祝儀を全部返した上に
チョンボとなり、さらに3000オールを全員に支払うことになってしまいました。
※プシケでは4打ちのチョンボは親でも子でも3000オールの罰符となっています。

ちなみに今日の私の手は

sou4.gifsou4.gifsou4.gifsou5.gifsou6.gifsou7.gifsou7.gifsou7.gifsou7.gifpin3.gifpin4.gifman9.gifman9.gif

リーチ後にsou4.gifをツモってsou7.gifはアンカン出来ませんが、sou4.gifはアンカン出来ます。

sou7.gifのカンツの部分が最初から形が確定していて
sou4.gifをアンカンしても手牌構成が変わらないんですよね。

うーん、ややこしいでしょうか?
やってしまってからチョンボでは悲しいので、カンに迷ったら
お近くのメンバーまで遠慮なくお尋ねください(^^)
スポンサーサイト



テーマ:麻雀 - ジャンル:ギャンブル

2011年カレンダー
2011年のカレンダーがプシケにも送られてきました。

2011年カレンダー
小島武夫

【ミスター麻雀】小島武夫プロ

70歳を超えた今でも現役トッププロとして活躍をされています。
豪快な打ち筋、魅せる麻雀・・・耳からぶら下がっているのは
補聴器などではなく、おそらくはイヤホンじゃないかと。
大好きな競艇の中継でも聴いているのかもしれません(笑)
歳をとってもますます意気軒高ですね。

麻雀は人格の戦いである

うーん、深いですね~。
たしかに技術だけでなく、相手を見極める目や、
ピンチにも動じない胆力、冷静な判断力、手牌の構成力、構想力などが
必要とされますし、負けても腐らず、勝っても驕らず、といった
精神的な成熟度も重要です。

麻雀はまさに人生の縮図。
人格の戦い、とは言い得て妙ですね(^^)
一流の場で戦ってきた小島武夫プロならではの台詞だと思います。

カレンダーの下の方に小島プロの著書が紹介されていますね。↓

拡大図
小島武夫2

酒と女とカネの無頼75年・・・・ろくでなし(爆)

ナンデヤネン!(ノ`△´)ノ ┫:・'∵:.┻┻:・'.:∵ドッセーイ!!

人格の戦いはどこへ行ったんでしょうか(笑)

それにしてもパンチの利いたカレンダーでした。
雀サクッさん、ありがとうございます(^^)

テーマ:麻雀 - ジャンル:ギャンブル

年始のご挨拶
謹賀新年

本年もプシケをどうぞよろしくお願いいたします。

テーマ:麻雀 - ジャンル:ギャンブル