FC2ブログ
プロフィール

プシケ

Author:プシケ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ふり~雀荘プシケ
東大阪の雀荘プシケのHP兼ブログです。
筋肉麻雀
学生の頃、最初に住んでいたアパート?は築30年・・・3年前に入居した
先輩のときにも築30年だったそうなので(笑)本当のところはわからないくらい
古くボロい木造モルタル造りのアパートでした(^^;

なんと言っても家賃が13000円/月
まぁ・・・それに見合うくらいの建物だったんですけど・・・(爆)

私の部屋を含めていくつかの部屋で毎晩のようにジャラジャラと麻雀が
行われていたわけで、時には二部屋共同で卓を分けて麻雀大会なんかをしたりと
見事なまでにダメ学生の典型的な生活ぶり(笑)

その日は昼間から斜め前の部屋でジャラジャラ・・・
壁が極端に薄いので廊下を隔てて私の部屋まで丸聞こえなんですよね(^^;

部屋の主はアメフト部の同級生
あんまり普段は麻雀をしない奴だったんですが、その日はなぜか
アメフト部の連中が集まってまったりと麻雀が行われていました。

よう!やってるね~

もちろんドアに鍵なんかかかっておらず(笑)
勝手に上がりこんで行った私。

日焼けして筋肉モリモリのアメフト部のH君がヒョイっと顔を上げて

おう、誰も点数わからんねん、ちょっと見とってや

うーん、それでどうやって麻雀してたんだ?(爆)なんて思いましたが、
まぁとりあえず了解して後で麻雀見物としゃれこみました。

みんなかなりの初心者のようでおぼつかない手つき・・・
そのうちにH君の下家が「おっしゃ!リーチ!」と元気良く
千点棒を放り投げてきました。

まず対面が「これか!」と無筋をバスン!
上家も「これはどうや!」とさらに無筋をバスン!

H君も「おら!」と無筋を切り飛ばします。

これか!」「それ!」「おりゃ!ドスン!バスン!

おいおい、大丈夫か?と半ばあきれながら観ているうちに
気がつけば通ってないのは索子の58の筋と筒子の47の筋だけ(笑)

これだけ通しても周りの連中はまだテンパイしていないようで
その点にも驚愕ですが(爆)とにかく凄い切り抜けっぷり
まさか待ちを読み切っているとか?!

そこでH君の上家が索子の5を無造作に「通るやろ!」と
切ってきました・・・あの、確率50%で当たるんですけど(爆)

セーフ!

リーチをかけている下家も無筋をガンガン押されているのに
まったく意に介さず余裕綽綽で笑いながら答えているわけで(^^;

残るは筒子の47だけ。
まぁ余程ひどいペンチャン、カンチャン、もしくはシャンポンの可能性は
残ってはいますが・・・

ここでH君がつまみ上げて切ろうとしたのはなんと筒子の4!

おい!それは99%当たりやで!

とさすがに思わず声をかけてしまったわけですが
いぶかしげにこっちを振り向いたH君は一言・・・

何でわかるん?

(ノ`△´)ノ ┫:・'∵:.┻┻:・'.:∵ドッセーイ!

脳みそまで筋肉ですか!?(爆)
スポンサーサイト



テーマ:麻雀 - ジャンル:ギャンブル